ココロとカラダの栄養

普段、自分のために使っている時間はありますか?

 

毎日がんばっている自分のために、ちょっとのご褒美✨

 

そのご褒美は、自分の気分が上がるもの。

 

美味しいものを食べるのでもいいし、

自分の好きな映画や本を見るのでもいいし、

エステには毎日はいけないだろうから代わりにセルフマッサージ。1日がんばったカラダをほぐす。

セルフマッサージの時は、足裏を軽くマッサージするだけでも疲れが取れたりします。

とくに、土踏まずあたりを念入りに。

 

 

自分を癒す時間。その時間を持っているのといないのではココロの状態も変わってくると思います🍀

 

 

がんばっていない人などいない。

 

なにを頑張っているかは、人それぞれでいろんな種類の頑張りがあるだろうけど

みんな精一杯生きている。

 

 

「自分はそんなに頑張るというほど動いていない。」と思った方、それは本当ですか?

 

たとえ、カラダは動いていなくても頭の中(ココロ)はどうでしょう。

過去を思い出し反省したり、未来を不安に思っていたりと忙しく動いていませんか?

 

 

 

カラダは頑張っていなくても、ココロが頑張っている。

 

休んでいるつもりだけど、休めてない。

 

私もそんな状態でした。

休んでいても、何か焦りみたいのがでてきて休めない。

 

でも、休んだっていいのです。

もし頭(ココロ)が休まらないときはやっぱり何かに集中するといいですね🌺

 

 

そんなに頑張っていないのに疲れたり、休んでるのになんかまだ疲れていたり。

 

そんなときは「心ががんばっていないか?」と問いかけてみてください。

 

 

 

時には、カラダだけでなくココロにも栄養をあげる。そんな時間を大切にしていきたいですね✨

 

私も、ヨガを通してたくさんの方にカラダとココロがほぐれる癒しの時間を共にできたらと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です